アパートの利用検討について

アパートの利用検討について

女性のアパート探しについて。

一人暮らしの女性がアパート探しをする場合は、いくつかの注目する点があります。オートロック付きや管理人さんが常駐しているマンションであれば、セキュリティ面で安心できますが、家賃が高いので、経済的な面がネックになります。アパートは家賃が安く、選択肢が多いのが魅力です。アパートでも防犯対策はできます。女性はとりあえず1階避けて、2階以上にしましょう。侵入されやすいのはやはり1階です。2階でも玄関だけではなく、部屋の窓の鍵もかけ忘れてはいけません。また、外から見える部分には、女性の一人暮らしだと分かるようなものを置いたりしてはいけません。カーテンも可愛らしいものをかけるのは危険です。

玄関や窓の鍵を簡単に開けられないように補助錠を取り付けたり、万が一に備えて玄関やベッド回りに催涙スプレーを置くことも、自分の身を守ることになります。部屋の防犯対策だけではなく、アパートから駅やバス停までの道も下見の時に確認することが重要です。人通りが少なかったり、夜になると真っ暗になったりすると、危ない目に遭う可能性があります。昼間はにぎやかでも、夜になると静かになって、人があまりいなくなる町もあります。できれば、昼間と夜の町の様子を確認しておいた方が安心です。